イーモバイル「D02HW」のレビュー

「BIGLOBE高速モバイル」
モバイル通信業界最速!下り最大7.2Mbpsの高速モバイルを実現

スポンサード リンク

2008年03月19日

イーモバイル「D02HW」を使用した感想

emobile(イーモバイル)通信端末「D02HW」のセットアップも終わり、さっそくサイトをいろいろ回ってみます。
さすがに、ISDNよりも格段に速く、画像が多いサイトでもスルスルと表示されます。

イー・モバイルのサービスは最速で7.2Mbpsとのことですが、それは現在のところ都心部に限られているそうで、さすがに私の住んでいる地域は対象外(MAX3.6Mbpsの地域)のようです。
でも私としては、このぐらいのスピードがあれば十分満足です。
youtubeなどの動画も、おおむね問題なく見ることができています。
また何よりも、5MBぐらいのファイルなら1分以内でさくっとダウンロードしてしまえるのは、ISDNを使っていたときから考えると驚異です。
(ISDNだと、5MBのデータだとダウンロードに12〜13分はかかっていた。)

イーモバイルの通信速度測定001
とりあえず、「gooスピードテスト」で回線速度を計測してみると、1.18Mbpsという結果になりました。
ネットでイーモバイルのレビューを見てみると、実際には、そのときどきで回線速度には波があるようですが、今のところ特に問題を感じることはありません。
とりあえずわたしの使用環境では、おおむね1Mbps前後に落ち着いているのでは、と思われます。
(ちなみに私は、サービス対象エリアのかなり端に住んでいます。)
posted by イーモバイル「D02HW」のレビュー at 01:41 | イーモバイルの感想

2008年03月18日

イーモバイル「D02HW」のセットアップを行う

emobile(イーモバイル)の通信端末「D02HW」の接続準備が終わったので、いよいよパソコンのセットアップを行います。
(ちなみに、私のパソコンは中古で購入した日立FLORA、OSはウィンドウズ2000、CPUは2.4GHz、メモリは512MBです。)

基本的には、電源が入ったパソコンにD02HWを接続すると、パソコンがD02HWを認識して、セットアップが自動的に開始されます。

しかし、何らかの原因でセットアップが行われない場合は、製品に付属のCD-ROMを使用してセットアップを行うことになります。
(CD-ROMには、ウィンドウズとマック用各々のインストーラー、それに説明書がそのままPDFファイルで入っています。
ちなみに冊子の説明書はモノクロですが、CD-ROM内PDFファイルの説明書はカラーで、ちょっと見やすくなっています。)

D02HWセットアップ001
セットアップの手順は、説明書や「かんたんセットアップ」に書かれているとおりなので、特に難しいことはありませんでした。
インターネット接続の設定(パスワードやIDなど)は、あらかじめ設定済みとなっています。
またネット接続は、専用のユーティリティで行います。

D02HWセットアップ003
ユーティリティでは、携帯電話のように電波状況が表示されます。
私の住んでいるところでは、電波状態はほとんど問題無いようです。

D02HWセットアップ002
またインターネット接続時には、D02HW本体のLEDランプが点灯します。
正常な状態であれば、青く光ります。
暗いところで見ると、なかなか綺麗な光です。
また、長時間ネットに接続していると、D02HWが熱を持ってきます。
と言っても、それほど高温にはならないようで、寒いときに握ると暖かかったりします。
posted by イーモバイル「D02HW」のレビュー at 01:55 | D02HWのセットアップ

2008年03月17日

イーモバイル「D02HW」の接続準備

D02HW接続001
到着したイーモバイルの通信端末「D02HWを、早速セットアップの準備を行いました。

この端末「D02HW」は単体では使用できず、製品に同梱されているユーザー識別用の「EMチップ」(USIMカード)をセットする必要があります。

D02HW接続002D02HW接続003
本体の左側に、EMチップセット用の取り付けトレイがあるので、それをまず引き出します。

D02HW接続004
次に、EMチップをカードから切り離します。
切り離し方はカードの台紙に書かれていますが、下手に力を入れて折れたり破損してしまわないかと、けっこう緊張しました。

D02HW接続005D02HW接続006
そして説明書の手順通り、D02HWのトレイの裏側にEMチップをしっかり押し込み、

D02HW接続007D02HW接続008
トレイを元の向きに直して、本体に挿入します。

ちなみに製品の説明書きによると、このEMチップはイー・モバイルからユーザーに貸与されているもので、イーモバイル解約時には返却する必要があるとのことです。

D02HW接続009
USBケーブル(80cm)を、D02HWにつないだ状態。
あとはパソコンに接続し、セットアップを行うだけです。
posted by イーモバイル「D02HW」のレビュー at 02:43 | D02HWのセットアップ

2008年03月16日

イーモバイル「D02HW」のパッケージ内容

インターネットでイーモバイルの契約申し込みを済ませて、ちょうど1週間で通信端末「D02HW」が届きました。

イーモバイル製品内容001
写真では既に開封済みですが、製品一式は、こういう箱に入って到着です。
イー・モバイルのロゴ入りです。

イーモバイル製品内容002
中には明細と、本命の「D02HW」のパッケージが。
ちなみに、紙を丸めたクッションが上に入っていました。
(クッションの紙は伸ばして、以下の画像の撮影時に、下に敷いて使っています。)

イーモバイル製品内容003
D02HW」のケースはこんな感じで、なかなかかっこよく、何故かちょっと得した気分です。
ケースの大きさは、大体B5版の本と同じサイズです。

イーモバイル製品内容004
ケースを開けると、このように右側に通信端末本体とUSBケーブル(80cmと20cmの2本)、左側には説明書などが収納されています。
※画像では説明書などを自分で入れ直したので、開封時の入り方とは違っている可能性が高いです。
(入っていた順番を失念したので・・・。)

イーモバイル製品内容005
説明書とCD-ROM、「かんたんセットアップ」の説明用紙に保証書、それに個人を識別するための「EMチップ」が入っています。

イーモバイル製品内容006イーモバイル製品内容007
EMチップはこのようになっていて、指で小さいチップを折り取って使います。

イーモバイル製品内容009
イーモバイルの通信端末「D02HW」の本体。
なかなかにスマートで洒落たデザインです。
posted by イーモバイル「D02HW」のレビュー at 02:15 | D02HWのパッケージ内容

2008年03月14日

イーモバイル「D02HW」を申し込んでみた

emobile(イーモバイル)の資料を取り寄せ、端末や料金プランについては理解しやすくなりましたが、肝心のサービスエリアについては、イーモバイルのサイトで確認するしかありません。

とりあえず、3月初めに私の住んでいる場所が、イーモバイルのサービスエリアにギリギリ入っているかどうか、という状態になっていたので、「まあこれなら多分使えるのでは?」と思い、早速サービス契約を申し込むことにしました。

イーモバイル資料003
購入する端末は、USB接続の通信端末「D02HW」、契約プランは「新2ねん」に決め、イー・モバイルのサイトから申し込み手続きを行いました。
申し込みの際には、まずイーモバイル公式サイトで「ネットワーク暗証番号」の設定を済ませることが必要です。

イーモバイルの資料に同封されている申し込み用紙を使って、郵送でも申し込みは可能です。)

本来イーモバイルの契約には、運転免許証や保険証といった個人の証明書が必要となっていますが、クレジットカードで通信料金を支払う場合は、それら身分証明の書類の提示が必要ありません。
ちなみに私は、楽天クレジットで払うことにしました。

ただし、端末の代金(「新2ねん」だとD02HWは約1万円)については、代金引換払いのみとなっています。

また最初の月のみ、契約事務手数料が約3000円必要となるので、注意が必要です。
(こちらは通信料金と同じく、クレジット払いで処理される。)
posted by イーモバイル「D02HW」のレビュー at 21:10 | イーモバイルの申し込み手続き

2008年03月13日

イーモバイルに資料請求をしてみた

私は2000年から2008年2月まで、ダイヤルアップからフレッツISDNと、インターネット接続回線ではナローバンドを使い続けてきました。

しかし、パソコンでいろいろ作業をする上で、ネットの回線速度に限界を感じてきたので、手軽にもっと高速な回線を使いたいと思っていたところ、「emobile(イーモバイル)」の「データプラン」を見つけました。

料金プランによっては、端末(データカード)が約1万円、毎月の接続料金が約5000円で済むので、これなら私の自腹でも何とか賄える、と。

しかし、イーモバイルのサイトでサービスエリアをチェックしてみると、2008年2月時点では、私の住んでいるところはイーモバイルのサービスエリアにギリギリ入っておらず、「3月末までにカバー予定の地域」になっていました。

まあ3月まで焦らず待つかと考え、どうせならまず資料を手元に置いておきたいと思い、さっそくイー・モバイルのサイトから資料請求を行いました。

イーモバイル資料001
申し込んでから数日で、資料が到着。

イーモバイル資料002イーモバイル資料003
中にはサルが表紙の冊子と、各種申し込み用紙が入っていました。

ちなみに、冊子の中はこんな感じです(ごく一部)。

イーモバイル資料008イーモバイル資料007イーモバイル資料004イーモバイル資料006イーモバイル資料005

posted by イーモバイル「D02HW」のレビュー at 20:47 | イーモバイルの資料請求